遺品整理サービス

遺品買取

札幌の『遺品整理 想いて』の遺品整理が選ばれるのは、「遺品買取に強い」という理由があります。

遺品買取で作業の負担を軽くしませんか

今はゴミを捨てるにも費用がかかる時代です。例えば札幌市の場合、ゴミの分別も燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチックゴミ、びん・缶・ペットボトルと細かく、さらに粗大ゴミも有料です。また、テレビや冷蔵庫など家電リサイクル法に指定されている電化製品は処理費用が発生します。自分でゴミを捨てるようとしたら、それだけでも数万円かかってしまうことも考えられます。

電化製品や家具をリサイクルショップに売りに出すこともあると思います。ただ、運搬の手間もかかり、せっかく持ち込んでも値段をつけてもらえなかったという場合もあるかもしれません。

遺品買取で不用品の処分の負担を少しでも軽くしませんか?

確かな目を持つスタッフが鑑定いたします

『遺品整理 想いて』には遺品整理協会認定士が在籍し、責任を持って故人の思い出の品を心をこめて整理していきます。
そして、その中に価値のある品物があるかどうか、鑑定の確かな目を持つスタッフが査定を行います

遺品整理研修の様子

『遺品整理 想いて』は札幌市内でリサイクル事業を手がけており、札幌市内にリサイクルショップを展開しておりますから、リサイクルできるものはこちらから買取のご提案をいたします。

一般の方が見て、「こんなものも買取ができるの?」と思われる品物も多くあります。

家具、家電のほかに、たとえば、古いおもちゃ、工具、お酒、カメラ、楽器のほか、刀、コレクターグッズなど、いわゆるマニアの方がいらっしゃる品物もあります。
こうした品物は、一般の方から見ると単なる古いゴミと思われますが、世の中には価値を認めて買い取りたい方もいらっしゃいますので、私どものリサイクルショップを通して、ニーズをお持ちの方に販売をいたします。
私たち『遺品整理 想いて』では、ただ単純に不要な品物を不用品として回収するのではなく、その品物の持つ価値を見極め、積極的に遺品買取のご提案をさせていただきます。

遺品買取により、遺品整理費用の負担が軽くなります

遺品買取により、もともと処分するつもりだった品物に値段がつくと、その分、遺品整理費用の負担が軽くなります
品物を廃棄せずにリサイクルすることは環境にもやさしく、また、故人の愛用の品を誰かに使ってもらえる喜びもあり、多くの面でメリットがあります。

遺品整理費用の負担が遺品買取によって軽くなる

『遺品整理 想いて』の遺品買取の3つの特徴

リサイクルショップを展開しているため、積極的に買取のご提案をさせていただきます。

事務的に品物を「必要なもの」「不要なもの」と仕分けて不用品を処分するのではなく、その場で品物の価値をお伝えして、買取のご提案をさせていただきます。

確かな鑑定の目を持っています。

リサイクルショップで培った「正しい価値を見極める知識」「プロの鑑定眼」を持っていますから、「本当は価値があるのに、知らずに処分されてしまう」ということがありません。
買取が多くなれば、その分遺品整理の負担も軽くなります。

遺品買取だけでも可能です。

「遺品整理は依頼しないで、遺品買取だけでも大丈夫でしょうか」というお問い合わせをいただくことがあります。
『遺品整理 想いて』では、遺品買取だけの場合もお気軽にご相談ください。
まずはお電話にて品物のお話をお聞きしますので、お手間は取らせません。

最上部へ最上部へ

お問い合わせはこちらから